クラブ会長挨拶

 2021-22年度国際ロータリー会長シェカール・メータ氏はテーマをSERVE TO CHANGE LIVES“奉仕しよう みんなの人生を豊かにするために”とされました。「奉仕は誰かの人生だけではなく自分の人生も豊かにする」と述べられています。まさにロータリーの奉仕を現した素晴らしいテーマだと思います。昨年度同様コロナ禍の大変難しいタイミングでの船出となりますが、年間を通じてできる限りの活動をして行きたいと思います。
 国際ロータリーには7つの重点分野があります。「平和の推進」、「疾病との闘い」、「きれいな水の提供」、「母子の健康」、「教育の支援」、「地元経済の成長」そして新たに「環境の保護」が加わりました。これら重点分野に沿った奉仕を心掛け、地域の問題や世界中の問題に目を向けていきたいと思います。
 また、ロータリーがこれまで長年取り組んできたポリオの根絶について、常在国はアフガニスタンとパキスタンの2か国となりました。最後まで手を抜くことなく、年間を通じ正しい理解を持ち、根絶の達成に向けクラブとしてもできる事に取り組んでいきたいと思います。
 柏西ロータリークラブは基本的に毎週金曜昼の12時30分より1時間ほどの例会を開催しております。ご興味がある方は一般の方でもご参加いただくことが可能です。また、ロータリアンのメイクアップも歓迎致します。ロータリアンの方は是非クラブのバナーをご持参の上お越し下さい(ご参加いただける場合は事務局にお電話もしくはメールにてご連絡下さい)。